Amon's Racing -Speed Skates-

スピードスケートで日本の頂点を目指す  My Kidsの記録

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつ (Amo'sRacing開幕)

Category: インラインスピードスケート  
こんにちわ。

AmopapaとMikanです。

熊谷スポーツ文化公園でインラインスピードスケートを頑張っている家族です。



2年生の息子Amoともうすぐ3才になる娘Nanaの成長を記録したいと

思いこのブログを立ち上げました。


気が向いたときに、気が向いた人が更新するので

ご覧の皆様も、気が向いたときにご来場くださいませ。




登場人物の紹介

Amo(長男)4才からインラインスケートをはじめる。

       埼玉カップでS師匠にお会いしたのをきっかけに

       6才(1年生)でスピードスケートへ転向する。

       最初は親のすすめというよりは半強制的にやらされて
 
       いたので、本気度は50~60%くらい。

       でも嫌いではないようなので1年間頑張りました。

       「継続は力なり!」の言葉どおり1年後の埼玉カップでは
 
       みごとチャレンジクラスで優勝を飾る。

       ようやくエンジンが掛かり始めたようだが

       はたして...。

全日本ロードレース

コピー+(1)+~+IMG_5454_convert_20100703004448



       
        

Nana(長女)2才からお兄ちゃんのおもちゃスケートを履かせたら
 
       難なく立ち歩きができたので、思い切って

       Schankelの本格スピードスケートを購入する。
  
       早速試運転、最初は怖がったものの根気よく

       練習させて、来月3才になる今では手を離して
          
       スイスイ滑れるようになりました。

       将来がとっても楽しみな2才児です。

       
       でもホントは歌とダンスとお洒落が大好きな女の子です。

CIMG2021_convert_20100703002710.jpg






Amopapa 息子のAmoと一緒にインラインスケートをはじめる。
  
       K2のフィットネスで素人ながら公園内を楽しく滑走していた。

       どちらかといえば息子よりも自分のほうが楽しんでいたかも?

       
       スピードにはまるにはさほど時間は掛からなかった。

       
       大人になると仕事に追われ、休日は家族サービス、

       なかなか自分の時間がとれない。

       平凡な毎日が当たり前に通り過ぎてゆく。。。

       
       そんなとき、目に飛び込んできたのは派手なスキンスーツを

       マトッタ人たちが颯爽とリンクを滑る姿だった。

       それはまるで子供の頃TVで見ていたスーパーヒーロー

       そのものだった。

       だれでも変身願望を持っていると思うが、 

       今では毎週日曜日にその非日常の世界を満喫している。

       

       一度でいいから悪者と戦ってみたい。トウ!!

       
       
追記: 40過ぎるとなかなか運動するチャンスがなく体力は日に日に落ちる一方

    何かやりたい、でもできない、何したらいいかわからない。

    そんな時は子供と一緒にできるスポーツ「インラインスピードスケート」

    はじめて下さい。


    下は2才から上は80歳以上のベテランまで

    インラインスケートは立派な生涯スポーツです。



    まだまだ社会的認知度は低いですが、

    近い将来オリンピック競技にもなるはずです。(たぶん)


    小学生のお子さんがサッカーも野球もバスケも向いてないと思ったら、

    親子でできるスポーツは何かないかと思ったら、

    
    是非、熊谷スポーツ文化公園(ファーマーズレストランくまどん脇の)

    スケートリンクへお越しください。

    
    一緒にヒーローになりませんか。

    



Mikan(ママ) ダイエットと健康維持を目的に

       インラインを始める。

       スピードへの転向はやや抵抗を感じていたようだが
 
       熊谷でのKazax講習のときにスピード靴購入

     

       購入直後の練習で、後ろに転倒し尾骶骨を強打!

       ここからしばらく転倒への恐怖がママを支配する。

     
       しかしめげづに練習をつづけ

     
       なんとか埼玉カップに出場を果たす。

       上位入賞はならなかったが、

     
       出場したことが自信になったようだ。

     
       来年こそは! 

       
       上位入賞を目指しGO!!
  

     

     
    
     

     

     

          

    

    
     
    
     
 

 

       

     

スポンサーサイト

Newer Entryやればできるよ!

Older Entryなっちん大ピンチ!

Comments



« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
メールはこちらから
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング
My Album
天気予報
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。