Amon's Racing -Speed Skates-

スピードスケートで日本の頂点を目指す  My Kidsの記録

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回全日本ローラースケートジュニアスピード競技大会

Category: インラインスケート大会  
8月3日(土)

第20回全日本ローラースケートジュニアスピード競技大会が開催された。

天気にも恵まれ最高のレース日和。

AmoはジュニアB(5年生~中学2年生までのクラス)に参戦、

ほとんどが上級生、5年生のAmoにとっては非常に厳しいレースが予想される。


最初は300mタイムレース、

上級生たちが32秒代を連発、Amoは33秒代を期待したのだが及ばす、、、。

残念ながら34.545惨敗でした。


300mはチームの先輩Urara選手が30.870と驚異的なタイムで優勝!



続いて1000m、予選敗退で順位決定戦(8~15位)へ、ここでも

良いところなく惨敗。








3000mポイント・エルミネーションレース、予選B組に参戦。

長距離は苦手なAmoだったが、序盤~中盤にかけてなんとか後ろの方に付いて

いる印象、このまま終わりかと思われたが、残り2周のところで

スパート、グングン前に出て6人をかわしまさかの2位でゴール!

初ポイントをゲットした。

予選とはいえ久々にしびれるレースを見せてくれた。

決勝は残念な結果だったが、親としては息子の潜在能力の片鱗が見れたことに

喜ばずにはいられなかった。






最後は5000mエルミネーションレース、

20人以上が一斉にスタート、最後尾の2人づつが失格となっていくので

選手の駆け引きが面白い、これだけの大人数のバトルはインラインスピード競技

の醍醐味だと再認識したレースだった。

Amoは16周目でオミット、もっと早く切られると思っていたので、

まあ良く頑張ったという事にしましょう。





【結果】

ジュニアA男子15000mでTenpei選手が優勝

ジュニアA女子はYuuri選手が完全制覇で総合優勝

ジュニアA女子Arisa選手が総合3位

ジュニアBはUrara選手が総合準優勝

ジュニアB Yuka選手が総合3位

ジュニアCは後輩Yuto選手が総合準優勝

Blizzardとしては今大会、大変輝かしい成績を残す

ことが出来た。


Amoも名門クラブBlizzardの一員として

いずれ表彰台に上がれるよう一層の努力と精進を

期待する。



【番外編】

Nanaは未就学児100mに参戦、余裕の滑りで優勝!

賞状とお菓子をもらってご機嫌のNanaでした。



スポンサーサイト

« »

08 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
06 | 2013/08 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
FC2カウンター
メールはこちらから
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング
My Album
天気予報
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。