FC2ブログ

Amon's Racing -Speed Skates-

スピードスケートで日本の頂点を目指す  My Kidsの記録

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第57回東日本ローラースケートスピード選手権大会

Category: インラインスケート大会  
【高学年300mタイムレース】動画追加しました。


10月23日(日)

みんなの願いが届いたのか、雨の予報を

覆し見事な晴天となりました。

第57回東日本選手権大会が開催されました。

8:00熊谷リンクへ到着。

この大会にはAmoとAmopapaの2人が

参戦しました。

この日に向けて頑張ってきた練習の成果が

出せるでしょうか?


いつになくハイテンションなAmo、

緊張の色は隠せません。

軽めに事前練習をして

Newウィール“Road War”の感覚を確かめる。

久しぶりに履くMPCはグリップも良く

Amoにはイイ感じらしい。



11:30いよいよAmoの最初のレース

【低学年300mタイムレース】が始まった。


刻々と順番が迫るがこのときのAmoはさほど

緊張している様子もない。

ついにAmoの順番が、

低い姿勢から好スタート。

ビデオのモニターごしにも

いつもよりスピードに乗っているのが

わかった。

結果は 35.718秒あと2人を残して暫定1位だ。

しかしラスト滑走者BZのToshi選手が

35.566秒の好記録を叩きだしみごと1位。


Amoは惜しくも2位でしたが

自己新をマークしての2位なので

上出来だったと思います。







1:40 Amoの最終レース

【低学年1000mレース】が始まります。

くじ運悪くアウト側からのスタート、

タイミング良く飛び出して

いきなりAmoが先頭を引っ張る。

いつものパターンでは2周目で抜かれ

後ろを追っかける展開なのだが、

この日は違う、1周、2周、3周と

Amoが引っ張り続ける。


4周目もまだAmoが先頭、

このままゴールまで行ってくれー!

ラスト1周、ラップ21秒台で引っ張り続けた

Amoは最初のコーナーで力尽き

BZのSara選手とToshi選手に交わされる。

最後の力を振り絞り3位でゴール!!!


惜しくも3位という結果でしたが、

見事なレース展開でした。





レース直後、駆け寄るmamaに崩れ落ちるAmo。

悔しくて悔しくて地面を叩く。何度も何度も。

初めて見る光景だった。

一生懸命練習した、トレーニングもした、

いろんな思いが込み上げてくる。

だからこそ悔しい。

でもその悔しさが大きなバネになる。

彼の更なる飛躍が楽しみだ。



【1000mレース結果】

1位 Toshi選手 1.56.445

2位 Sara選手  1.56.550

3位 Amo     1.57.010


【総合成績】

優勝 Toshi選手    完全勝利でした。おめでとう! 

準優勝 Sara選手     

3位   Amo       


今大会もAmoは銅メダルを獲得しました。

いつもお世話になっている皆様の御陰で

このような結果を残すことができました。

心より感謝いたします。



また大会役員および関係者の皆様ありがとうございました。



PS. Amopapaは一般男子500m 2位でした。
















































スポンサーサイト

« »

10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
メールはこちらから
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング
My Album
天気予報
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。