Amon's Racing -Speed Skates-

スピードスケートで日本の頂点を目指す  My Kidsの記録

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいスケート

Category: インラインスピードスケート  
12月18日(土)・19日(日)

連続で熊谷入り。

18日は渡良瀬を予定していたのですが、

その日は朝からAmoの咳が止まらない、、。

朝食を済ませて出発の準備の最中

激しく咳き込んだと思ったら

次の瞬間、、、嘔吐。

この時期「ノロウィルス」が流行っているので

心配したのだが、熱もないし

その後の様子は何も問題なさそうだったので

予定より1時間遅れで熊谷へ向かった。

だれもいないと予想していた熊谷ですが

Blizzardさんが自主練で熊谷入りしてました。

今日は具合もよくないので軽くと思っていた

のですが、せっかくなのでご一緒させていただき

ました。

Amoにはできないことだらけでしたが

参考になる練習法をいろいろと

教えていただきました。


19日9:00熊谷入り。

今日もBlizzardさん来熊です。

とりあえずAmoと2人で練習スタート。

コーナー練~ダッシュ練、

いつもより穏やかな気持ちで

練習していると「風を切って気持ちいい!」

「スケート楽しいね!!」とAmo。

久しぶりにスケートを楽しんでいるようでした。

そんな息子と時間と空間を共有する父もまた

最高の気分でした。


スケートを始めたころはこういうのがやりたかったんですよね。

でもいつの間にか結果にばかり目が行ってしまい

無理を押し付けていました。


でも決してレースを諦めたわけではありません。

ただ目先の結果よりも大切なこと

それを忘れずに

焦らず・休まず頑張って行きたいですね。













スポンサーサイト

久しぶりの熊谷

Category: インラインスピードスケート  
12月12日(日)

久しぶりの熊谷リンク。

朝9:00いつもより少し早く到着するも

あまりの強風と寒さにテンションが上がらない、、、。

昨日の渡良瀬は天気もよく無風で最高のスケート

日和だったのに、、、。


気を取り直して練習スタート。

Amoは久しぶりのリンクに調子が出ない、

連日渡良瀬でロード練だったので

リンクの滑りをすっかり忘れているようだ、

グダグダな滑りにイライラしてしまう。

そんな時今日もK藤さんに声を掛けていただき

スペシャルレッスンをしていただきました。

色々ご指導いただくも、Amoはなかなか吸収できず

集中できず、気迫も感じられない。

ホントに上手くなる気あるのか?


貴重な時間を取っていただいているのに

不甲斐ないAmo。

親の気持ちは焦るばかり、、、。

イライラも爆発寸前!


しかし焦ってばかりいても仕方ないので

1日頭を冷やして考えてみました。


なんとなくですが原因がわかった気がします。

たぶんほんのちょっとだけ、、、。



Amoにとってスケートは楽しいそうです。

もちろんAmopapaにとっても家族で共通の

趣味をやれるのはとっても楽しいし

大変幸せなことだと思っています。


だからAmoがそう思っていてくれるのはホントに

嬉しいですね。

でも大会が近くなるとどうしても結果に固執して

しまうんですよね。


Amoが好きでやっているならもっと楽しんでも

いいんじゃないか?


目先の結果よりも彼の可能性を信じてみるか。

今ようやく冷静になり、こんな気持ちになりました。



Amo毎日頑張ってるもんな。

ホントは褒めてやらなきゃいけないんだよな。

ただちょっと不器用なだけなんだよな。


いっつも人の10倍やらないとものにならない子だった

でもやれば1番になった。


やればできる子だった。







家族全員スケート

Category: インラインスピードスケート  
12月 4日 9:30

Amoと2人で渡良瀬入り。

あまりの強風に驚かされる。

早速1周目スタートするも

思うようなスピードが出ない!

とくに風に弱いAmoは先週の記録がウソの

ように遅い、、、。そういうAmopapaも

いつもより全然遅い、、、。

親子して強風にやられてしまった。

2周目、3周目やっぱり遅い。

当日こんな強風が吹いたらどうしよう

考えるだけでゾ~としました。

でも大会当日こんなこともあり得るので

いい経験となりました。


この日はタイム気にせず

体力トレーニングと割り切って

練習しました。


強風と寒さで心が折れ、

14:00いつもより早めに終了しました。



12月 5日 9:30今日は家族で渡良瀬入り。

天気は快晴、風もなく最高のスケート日和です。

昨日不甲斐なかったAmoも今日はやる気スイッチが

ONになっているようです。


今日はBear ValleyのS師匠に

マンツーマンで引いていただきました。

ベストタイムとはいかないまでも

いつものAmoが戻ってきました。

なんとか昨日の自分にリベンジできたようです。


お昼ごろ新メンバーのSN君5年生とMちゃん3年生

兄妹が合流。


S師匠がメンバーの子供たちを引っ張ります。

Amo、SNくん、Mちゃん、Amopapaの5人でパック

になり、その横をT君・S君兄弟が並走して1周。

子供同士だとライバル心が表にでるのか

あのAmoが最後まで喰らい付いて行きました。

いつもヘロヘロでゴールするところですが

この時は余裕の表情でゴール。

タイムは今季2番目のタイムでした。


毎週少しずつですが、確実に成長している

息子が少し誇らしく思えました。

表情も幾分男らしくなったかな?




Amoの目標は“自分に勝つ”事。

マラソンは自分との闘い、

精神力の弱さを克服できれば

きっといい結果がついてくるはず。


残すところ1ヶ月。

精一杯ガンバロー!!



そして今日はNanaが渡良瀬デビューしました。

お友達のYunaちゃんがスケートに誘ってくれて

一緒に滑りました。

Yunaちゃんは2つ年上のお姉ちゃんでNanaを

かわいがってくれています。

スケートがとっても上手でNanaに

色々教えてくれます。

2人で仲良く滑る姿は周りの人々を

笑顔にしてくれます。

Amopapaが2人について行ったのですが

楽しい!楽しい!の連発でドンドン

行ってしまいます。

たぶん往復2㎞くらい滑ったでしょうか、

2人とも終始ニコニコで、純粋にスケートを

楽しんでいました。


勝負もいいけど、たまには純粋に楽しむのも

いいですね!

2人の将来が楽しみです。



みんなが帰ったあと、Mamaが練習スタート。

Amoと1周、基本フォームを教わりながら

ゆっくり滑走。

2周目はAmopapaと、少しスピードを上げて

リラックスして滑りました。

とりあえず自己記録更新するも

まだまだ遅いので、

もっと頑張るそうです。


今日は家族全員スケートで

楽しい1日を過ごせました。



4:30夕日がきれいな渡良瀬を後にしました。




















« »

12 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
FC2カウンター
メールはこちらから
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング
My Album
天気予報
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。