Amon's Racing -Speed Skates-

スピードスケートで日本の頂点を目指す  My Kidsの記録

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調不良、、、

Category: インラインスピードスケート  
今日は9:40熊谷入り。

天気は最高、絶好のスケート日和です。

さて、今日もガンバロー!



まずはAmoから練習開始。

ところが、5分ほど周回したあと

真っ青な顔をして

「寒い、、、。」

なに~!!

実は昨日軽い風邪をひいていて

家で休養を取っていたのです。


もちろんこの日曜日のためにです!

あれほど安静にしているように

言ったのに、、、。

そんな訳でAmoは午前中お休みです。


お昼を食べたら元気がでたようで、

午後はスケートを履いて軽く滑走、

とりあえず無理のないようにと思っていたら

今日もK藤さんからお誘いがあり、同走させて

いただくことに。

しかも今日はAmopapaもご一緒させていただきました。

K藤さんご夫婦の間にAmoと私で10週(2000m) 。


まじかで見るK藤さんの滑りは実に参考になります。

「百聞は一見にしかず」

Amoのペースに合わせていただいているのでじっくりと

観察できました。


いつも腰を落とせと激を飛ばしているAmopapaも

8週目あたりで、腰が限界に、、、でも

Amoの手前、止めるわけにもいかずこの年で

根性見せました。

たった10周で腰にくるとは、

自分の不甲斐なさに泣けてくる、、、。


渡良瀬は大丈夫だろうか?




そのあと少し休憩をはさみスラローム 練習。


基礎練習はキツイですが、

見えてくるものがあります。

基礎の大切さを実感しました。


K藤さん今日もたくさんのアドバイス

ありがとうございました。

また機会があればご一緒してください。




【お知らせ:】

Bear Valleyに新入部員が2名入りました。

5年生男子と3年生女子の兄妹です。

2人のパパもフィットネスから

スピードへ参戦です。

インライン経験者で、以前から時々

一緒に練習していました。

期待の新人の加入で益々パワーアップしそうです。

みんな頑張れ!!!












スポンサーサイト

3連休

Category: インラインスピードスケート  
この3連休はスケート三昧だと思っていたが、 、、。

初日の土曜日は午前中仕事だったので

午後から熊谷入りを考えていた。

が、あまりの暑さに心折れて断念する。


日曜日はいつものように9:20熊谷入り、

Amoは午前中ダメダメでまったくやる気が感じられない


午後はもちなおしRinと一緒に

自主トレを頑張っていたので

見守ることにした。

そんな様子を見ていたK藤さん(KATUKIPAPAとMAMA)が

Amoに声を掛ける。

なんと同走してくれる(コーチしてくれる)と言う。

以前のAmoなら嫌がるはずだが、

今のAmoは自分から「25周いけます。」と、、、!

自分から言ってしまったのであとには引けず

スタート。

せっかくK藤さんがコーチしてくれているので

早々にへばってしまわないかヒヤヒヤしていましたが、

かなり根性見せていました。

いつもでは考えられないスピードで

なんとか走り切ったのです。

渡良瀬を前に(まだ来年ですが)いい勉強を

させていただきました。

その後、いろいろとアドバイスをいただき

本当にありがとうございました。


日本のトップ選手たちが同じリンクで

練習しているので、こういった恩恵が

受けられることに改めて感謝です。


そして今日月曜日、Amoと私とTen.Tai

の4人で準備体操とランニング、

なんかチームっぽくなってきたぞ!

そしていざリンクへ。

今日はAmopapaはNanaのお世話係りなので

mamaとAmoでトレーニング。

Amoは自分のメニューをこなしながら

mamaのコーチ、まるで自分が今まで

言われたことを確認するかのように

親切・丁寧に教えている。

実際のスケーティングもきれいなフォームで

驚いた。

たまにはmamaと練習するのも悪くないかも?



そして目を見張る成長を見せるのはTenだ。

今日もS師匠とマンツーマンで頑張っていた。

さすがに3年生、思った以上の成長に

お母さんもご満悦そうだった。

息子の成長を目の当りにすると親は嬉しいものです。

ガンバレTen!!



そんな時、NanaはYunaちゃんと一緒にスケートを

楽しんでいた。

リンクの外回りを3周も滑った。

Yunaちゃんと一緒だとヤル気がでるらしい。

2人のこれからが楽しみである。



Amoの午後練は200・1000mの

タイム計測を中心に行った。

レース形式でのタイム計測は

まずまずの結果だったが、

1人での滑走だとなぜかタイムが出ない。

今後の大きな課題である。








そして最後に

トップ選手たちが集まる

熊谷リンクを作った最大の功労者

S師匠に心から感謝します。

完全ボランティアでリンクや花壇の管理、

公園側との窓口業務

そしてチーム“Bear Valley”の

代表兼監督兼コーチ兼世話人

ほかいろいろと面倒をみていただいています。



チームのメンバーとして保護者として

できることはなるべく協力したいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
















久々の渡良瀬

Category: インラインスピードスケート  
今日は久々の渡良瀬で練習です。

熊谷リンクはイベントのため使用不可だったので

メンバー全員(選手)で渡良瀬へ遠征です。

2010年の渡良瀬マラソンはBVからAmoと私の

2人のみのエントリーだったので、

やや肩身が狭かったのですが、

2011年はBVの選手メンバーは全員エントリーするよう

なのでなんだか賑やかになりそうです。



9:30練習スタート。

S師匠についてまずはコース確認で

軽く1周、初渡良瀬のメンバーは

路面の悪さを痛感しているようだ。


そして2周目、3周目と順調にこなす。

やはりチームでの練習は誰一人弱音を吐けないので

いい練習になる。

Amoも例外ではなくなかなかいいペースで滑っていた。


当たり前だが、前回の大会記録をはるかに

上回るタイムだったので、この9ヶ月の成長を

密かに喜ぶAmopapaだった。


Amo 合計6周

Amopapa 合計5周(最後の1周はベアリング破損のため
         滑走不可、というより体力限界だった)

この時はじめて靴擦れで皮が剥けた。結構痛いのね、、、。


そして12:30終了。


みんなはお弁当持参していたので、

その場でランチ。


我々はお決まりの道の駅でおいしいランチを

楽しんだ。

ソフトクリームも旨かった!




そして熊谷スポーツ文化公園でMama&Nanaと

合流し、公園のイベントに参加

久々の家族サービス???

でも結局噴水で水浴びを楽しむNanaだった。




これだけ多くの来場者がいるのに

インラインを楽しむ人がリンクに1人

(かなり上手いフィットネスの男性)

しかいなかったのは驚いた!

スケボーを楽しむ家族がいましたが、インラインは

ほとんどいませんでした。


人気ないのカナ??


そこで、Amopaa暇だったので1人パークランを決行しました。

普段の日曜日の10倍以上人がいるのだから

絶好のアピールチャンスです。

思ったとおり子供たちが興味深々に見てくれました。

「俺もやりてー」なんて心の声が聞こえてきそうでした。



S師匠、こんなイベントでインライン講習会なんてやったら

大流行しそうですね!

あ、幕張のときのみたいに

リンクでデモンストレーションレースなんかも

面白いかも!!

























東日本ローラースピード選手権

Category: インラインスケート大会  
9月5日(日)

Bear Valleyのホームリンクで

東日本ローラースピード選手権大会が開催されました。

余裕をもって7:30熊谷入り。

みんなこの日のために夏休み中

トレーニングに励みました。

今回はAmoも例外でなく一生懸命頑張りました。

頑張っていただけに、期待は大きくなってしまいます。



さあ、いよいよ本番です。

本人以上に親が緊張します。


11:35一発目、300mタイムトライアルレース

くじ運悪くまさかの1番、心の準備ができぬまま

スタート!

あわててカメラの準備をして、連写。

IMG_5770_convert_20100911193941.jpg


緊張のためかいつもの滑りができていない!

予想通り自己ベストには全くおよばずゴール、、、。

不甲斐ない結果に言葉を失う、

いつもは本番に強く自己ベストを更新するAmoだったが、

今回ばかりは様子が違った。

一生懸命練習した結果がほしかったのだろう

気持ちが空回りしてしまったのだ。


技術を磨く練習も大事だが、本番でプレッシャーに

押しつぶされない

強い精神力を身に付ける必要がありそうだ。


そして
12:20 1000m予選第1組でスタート。

ようやく緊張も解けて、くやしさが爆発!

チームメイトのS選手はカクの違いを見せつけ

余裕の1位。

2位をBlizzardのK選手と競り合うも僅差で

敗れて結果は3位。

決勝進出は無理だろうとあきらめていたところ

タイムで拾われなんとか5位で決勝進出を果たす。


初の決勝進出にAmoは大興奮!!

本人にとって、もちろん親にとっても

本当に嬉しい結果でした。


ライチタイムを挟んで、

14:30いよいよ決勝戦です。


浮かれ気分のまま決勝本番。

すでにAmoの気持ちは途切れてしまったようで

最後の勝負だというのに全く集中力がない。

そしてそのままスタート!

競っていたK選手がまさかの転倒、

すぐさま起き上がり猛追、

なんとか逃げ切り4位でゴール。


トップはやはりダントツでS選手。

2位Toshiくん 3位Saraちゃん

そして4位Amoだった。

予選のタイムを大幅に落とし

とても100%を出し切ったとは

言えない結果だった。

が、きっとこれが今の実力なのでしょう、

Amoにとって大変いい勉強になったと思います。



そしてレースを終え、今日になって「スケート楽しいよ!」

と言ってくれました。


一番大切なことに気付いてくれた気がします。

「好きであること」それこそが原動力になる。

「好きであること」それこそが“やらされる”から“やる”

に変わる瞬間。

その言葉でまた頑張る勇気をもらいました。



今大会でご尽力いただいた役員の方、関係者の方、

そしてS師匠(影の功労者)

本当にありがとうございました。



IMG_5809_convert_20100911194650.jpg
IMG_5814_convert_20100911201732.jpg
IMG<a href=IMG_5817_convert_20100911203023.jpg
IMG_5836_convert_20100911202317.jpg
IMG_5851_convert_20100911202520.jpg




















« »

09 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
FC2カウンター
メールはこちらから
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング
My Album
天気予報
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。