Amon's Racing -Speed Skates-

スピードスケートで日本の頂点を目指す  My Kidsの記録

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW熊谷合宿

Category: インラインスピードスケート  
GWは熊谷にてプチ合宿を決行!

AmoとAmopapaそしてNana、家族で楽しみながらの合宿です。

お天気にも恵まれ、頑張って練習しました。

チーム練ではいつもガチなので、たまには楽しみながらの

スケートもいいものです。

もちろんAmoはメリハリをつけて自分の練習をこなしていました。

100m&200mで良いタイムがでてママに褒められ嬉しそうでした。

Nanaはスピード靴からフィットネスブーツへ履き替え、

スピードよりもフォームを意識して練習しました。







スポンサーサイト

記録会

Category: インラインスピードスケート  
7月14日(土)

午前中は練馬のショートリンクで

基礎を中心にバッチリ滑りこむ。

午後は3:30~江戸川でBlizzard記録会が開催された。

みんなランクアップを目指し頑張っていた。

AmoはBクラスを目標にいざチャレンジ!

短距離系はかなり厳しい設定なので今の実力では

難しいと判断。

中距離も得意ではないが、可能性はなくはない。

と言うことで1000mと2000mに挑戦した。


1本目1000m1周目のラップタイムは遅かったが

2周~ラストまで予定より良いタイムで通過。

みごと1種目クリア!!

前回より挑戦者が少なかったので

あまり休む間もなく2000mスタート。

やはり1周目は遅いが、2周目~5周目まで22秒台

予想外の良いペースに監督や仲間達から声援が飛んでくる。

6~10周目まで23秒台、

2000mもみごとクリアした。

これで晴れてBクラスに昇格。

午前の練習で疲れが溜まっていて力が出し切れない事を

心配していたが、良く頑張りました。

8月のジュニア大会を前に大きな自信になったようです。


そしていよいよ夏休み。

気持ちを満タンにいざ夏季修行の始まりです。

灼熱地獄を耐え抜き精神的にも体力的にも

1回り、いや2回りくらい大きく成長してほしいと思う。



そこで尊敬する諸先輩方にお願いです。

Amoも中学年、いやもう高学年です。

技術指導もさることながら、

あいさつの仕方、返事の仕方、監督や、先輩方に対する口の聞き方や態度

また礼儀や作法など、おかしいところがあれば厳しくご指導をお願いします。

名門Blizzardに相応しい立派な人間(スポーツマン)になってもらいたい。

それが親の願いなのです。











Newアイテム2012

Category: インラインスピードスケート  
5月13日(日)

9:00熊谷入り。

この日は530mロードコースでの練習となった。

実はAmoのブーツAEON22.0cmがサイズアウト!

昨年の6月から約11ヶ月使用、残念ながら

1年もたずに終了となった。


そして12日(土)待ちに待ったNewブーツ

【CityRun CHAMPION】が届いた。

IMG_1214_convert_20120516232040.jpg



昨日のクラブ練終了後、江戸川で試走を試みたが、

痛い痛いの連発、まるで自分の滑りができなかった。

全日本ロードレース大会まで2週間、

正直慌てました。

まあAEONも短い時間なら滑走可能なので

本番は調子の良いほうで出場しようと思う。


夜9:30自宅到着、急いで熱形成を実施。

Amoは眠い目をこすりながらじっと辛抱していました。


そして今日の熊谷練で本格練習となりました。

結果は大成功!!

昨日の痛みが嘘のように1日中滑走しても

痛い事はなかったようです。

とりあえずはホッとしました。

しかし1cmUPしただけだというのに

そう簡単にはいきませんね。

定評のあるCityRun、早く自分のものにしてほしい

ものです。



Nanaも2歳から使用のブーツがサイズアウトのため

Bont JETピンク 19cmを購入。

Nana Bont Jet



かわいいピンクで大喜びのNana。

でも気が乗らない日が多く

スケートしない日々が続く、、、。

もうちょっと練習がんばろうね!

なにより一緒に滑る子ができるのが

一番でしょう。


【求む!未就園児スケーター】



千曲川合宿

Category: インラインスピードスケート  
4月7日(土)~8日(日)にかけて

長野県の千曲川リバーフロントスポーツガーデンにて

BLIZZARDの合宿が行われました。

朝5:20自宅出発、8:30過ぎに現地到着。

出発時は良い天気だったのだが

長野県に入ってトンネルを抜けると吹雪だった。

奇跡的に現地は小雪がぱらつく程度だったので

みんなでカッパキ&雑巾掛けを決行。

初日は半分あきらめていたのだが皆の執念で

滑走可能に!

半端ない寒さに耐えながら子供たちは全力で

頑張っていました。

Top選手の頑張りは当然120%。


今回は特に小学生がすごいと思った。

これほど過酷な環境でスポーツに打ち込んでいる

小学生が全国に何人いるだろうか?

正直言ってこんな寒い日は家でDSやWiiで遊んでいたほうが

よほど楽だろうに、、、。


君たちの蒔いた本気の種は必ずや花開き実を結ぶ日がくるだろう。

その時は大いなる感動と喜びを皆で味わおうと思う。

しかしその裏側には偉大な監督の適切な指導と

我々保護者の献身的なサポートがあったことを

忘れてはならない。

自分ひとりの力だけでは大成はあり得ないのだ。

皆の支えがあって今の自分がある。

そういう謙虚な気持ちを忘れない事!

そして感謝の気持ちを忘れない事!!


未来のトップアスリートとして恥ずかしくない

人間に育って行ってもらいたいと切に願う。


今回の合宿をとおして皆の本気を見せてもらいました。

過酷な1泊2日だったけれど本当に良く頑張りました。

あとは結果を出すだけです。

全日本大会を楽しみにしています。


長野合宿01
長野合宿02
長野合宿03
長野合宿04




「褒める」効果

Category: インラインスピードスケート  
このところAmoのモチベーションが大幅にダウンしていた。

日々のトレーニングはおざなりだし、クラブ練習でも

いいところがない、、、。

このままではチームメイトに置いて行かれてしまうと思うと

焦る。

親としてどう接していいか悩む日々が続いていた。

怒ってみたり、褒めてみたり、励ましてみたり

時には「やる気がないならやめてしまえ!」と

激怒したりもした。(自己嫌悪)


1年生の時から続けてきたスピードスケート、

今逃げ出して他のスポーツをはじめても

きっとまた壁にぶつかったら同じように逃げ出すだろう。

一つの事に精進できない者に大成はあり得ない。

だから今目の前にある「壁」を力一杯乗り越えてほしい。


その手助けとして私たち親ができることは100%子供を信じる事。

そして子供に信じられる事。(わかってはいるんですが。)

簡単なようで難しい、正直かなり難しいことだが、絶対に必要なこと。



でも親だって神様じゃないからできない事もあるし、間違いもする。

だから間違いに気が付いたときに修正すればいい。(心掛け次第)


子供に期待が大きければ大きいほど

「なんで、どうして?」が付きまとう。

これからもずっと悩みは尽きないだろう。


でもその悩みは前向きなものであるべきで

後ろ向きであってはならない。


チームの保護者のみなさんも

きっと同じような経験をされてきた

はずだから、聞けばきっと良きアドバイスを

いただける。


実は4日(日)の江戸川自主練でまるでスランプを

脱出したかのような

頑張りを見せた。


それはみなさんの「褒める」効果です。

そして頑張ったあとの激励の言葉、

そして子供はまた期待に応えたいと思い

頑張る。


親がいくら言っても立ち上がれなかったのに

みなさんの応援でいとも簡単に奮起したのです。

あらためて素晴らしい環境を手に入れたと

実感できました。


これからも山あり谷ありのスケート人生ですが

大いに褒め、大いに叱ってください。



今後ともよろしくお願いします。






























« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
FC2カウンター
メールはこちらから
ご意見・ご質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング
My Album
天気予報
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。